トップ > オンライン講座・ワークショップ > 【12/12日】三好基晴医師・正当医学オンライン講座 第11回【オンライン講座】

【12/12日】三好基晴医師・正当医学オンライン講座 第11回【オンライン講座】

★こちらの商品はオンライン講座です★

“一錠のクスリも出さない医師”こと三好基晴先生の講座です。
この講座は、前半はメインテーマとその時々の重要事項に合わせたフレキシブルなお話となり、後半は自然食の紹介や健康病の問題についてのお話になります。
第11回目は12月12日(日)に開催いたします。(受付:当日参加は開始30分前まで・動画のみご参加は12月12日の23:59マデ)
※お申込みの方全員に動画閲覧ID(閲覧期限12月26日(日)23:59マデ)をお送りいたします。第11回開催当日中までであれば動画配信の受付を致しますので、当日ご都合の合わない方もお申込みくださいませ。

第12回は2022年1月30日開催予定!

商品コード : sch-drmiyoshi2021
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ご参加オプション

選択
第11回 2021年12月12日(お申込み期限2021年12月12日)
第1回「新型コロナのワクチン」※動画閲覧のみ(申込期限2021/1/31)売り切れ
第2回 「PCR検査と治療薬」※動画閲覧のみ(申込期限2021/2/21)売り切れ
第3回 ※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年3月21日)売り切れ
第4回 ※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年4月25日)売り切れ
第5回 ※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年5月29日)売り切れ
第6回※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年6月27日)売り切れ
第7回※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年7月25日)売り切れ
第8回※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年9月26日)売り切れ
第9回 ※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年10月30日)売り切れ
第10回 ※動画閲覧のみ(お申込み期限2021年11月28日)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

このセミナーは、“一錠のクスリも出さない医師”こと三好基晴先生を講師にお迎えしたオンライン講座となっております。
前半は前半はメインテーマとその時々の重要事項に合わせたフレキシブルなお話となり、後半は自然食の紹介や健康病の問題について、弊社代表・河名との対談や質疑応答のお時間になります。

第1部 新型コロナの最新情報
変異株のオミクロン株が問題となっています。ワクチンはオミクロン株に有効かどうか議論されていますが、そもそもワクチンに感染予防効果がないので、3回接種しようが10回接種しようが効果はありません。感染予防はできなくても重症化を予防できる根拠として、免疫細胞のT細胞がウイルスに感染した細胞を攻撃する、とされています。しかし、血液中でのことで、感染場所である喉や鼻の粘膜や肺の細胞にこのT細胞が働いて重症化を予防できるという信頼できるデータはありません。
また、ウイルスが血液中にはほとんど侵入しませんが、運動不足やタバコなどの影響で毛細血管が脆弱になっていると、ウイルスが血液中に侵入しやすくなります。そうすると、抗体やT細胞が有効に働くかもしれませんが、確実な証拠はありません。抗体はウイルスの表面のスパイクに結合はします。しかし、ウイルスの表面にある数10個のスパイクのすべてに抗体が結合するかは疑問です。結合しなかったスパイクが血管の細胞の受容体に結合すれば、感染することになります。どの程度のウイルス量が血液中に侵入すればどのような症状が現れるか、ワクチンで防ぐことができるのか明確なことは分かっておらず、その検査方法も確立されていません。このような実態を説明します。

内容の項目:飛行機の濃厚接触者は過剰対応/すべての変異株に有効という治療薬の実態/ワクチン治験の改悪/経鼻ワクチンの裏側/死に至る薬の副作用/

第2部 炎症は自然治癒の防衛反応
発熱や痛みやかゆみなどを伴う炎症は自然治癒の現れであり、防衛反応です。そのため、炎症を抑える治療法は治しているのではなく、自然治癒を抑制し症状を抑えているだけです。
それにより新たな病原を作り、後日再発したり他の病気になることがあります。炎症の仕組みを説明します。

内容の項目:捻挫や打撲の炎症を冷やしてはいけない/胃のピロリ菌は除菌してはいけない/ピロリ菌も肺炎球菌も常在菌である/発熱の後の脳炎は薬の副作用/肝炎の治療薬で肝炎が悪化する/虫垂炎と扁桃腺炎で手術すると免疫機能が低下する/誤嚥性肺炎の肺炎球菌は常在菌である/アトピー性皮膚炎ステロイドを使うと皮膚がもろくなる/アトピー性皮膚炎は保湿剤を止めなければ完治しない/タンポンで子宮内膜炎になることがある/

第3部 生活用品の有害物
衣食住の生活環境において食が体に及ぼす影響は大きいです。しかし、食器や洗剤などの生活用品の影響も少なくありません。その実態と対策を説明します。

内容の項目:器やコップに鉛が使われている/合成洗剤は抗生物質より有害/合成洗剤のオーガニック洗剤/オーガニックコットンは無農薬とは言えない/畳に使われている殺虫剤/ラップに使われている添加物/天然防虫剤の有害性/化粧品は化粧剤である/ステロイド様成分が使われている化粧品/天然毛染めの有害性/家電の電磁波障害/電磁波カット商品のカラクリ/浄水器で塩素は除去できない/


質疑応答の時間がありますが、事前に質問や希望内容がありましたら、前日までにお知らせください。

<概要>

■講師:三好基晴先生


1953年、福井県鯖江市生まれ。
医学博士、臨床環境医。ホスメック・クリニック院長。
アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー性疾患、化学物質過敏症、電磁波過敏症、がんや糖尿病などの生活習慣病に対して、衣食住の生活環境を改善する診療をしている。全国で講演会やセミナー、料理教室などを行っている。著書は、共著「買ってはいけない」(週刊金曜日)、「薬の常識はウソだらけ」(廣済堂出版)、「自然食の裏側」(かんき出版)、「発酵遺産」(花書院)など多数。
 

■日時:
第10回目
2021年11月28日(日)  13:30〜16:00 @オンライン講座(13:15開場)
第1部   13:30〜14:10
第2部   14:10〜14:50
休憩   14:50〜15:00 
第3部   15:00〜15:30 
質疑応答 15:30〜16:00 

 

※当日ご参加が難しい方も講演会開催後に動画を配信させていただきます。
開催後数日中に、当日参加された方にも、参加されなかった方にもメールにてご案内します。


■お申込み:上部「オプション」から「ご参加オプション」をお選びいただき、「カートに入れる」を押して決済完了まで終えてください。(お申込み期限:各開催日の23:59マデ)

■受講方法:ZOOMにてご参加いただきます。開催日の1週間前(1週間以内のお申込みの場合はお申込みの翌日)を目安にスクール事務局「school@naturalharmony.co.jp」から、ZOOMミーティング IDをメールでお送りいたしますので、パソコン、スマートフォン、タブレットなどでご参加ください。

※お客様がお使いのメールの設定により「school@naturalharmony.co.jp」からのメールが、迷惑・広告メールのフォルダに振り分けられたり、受信拒否される場合がございますので、そちらもご確認いただけますようご協力をお願い致します。
それでも届いていない場合は school@naturalharmony.co.jp へ、ご確認のご連絡をお願い致します。

■定員:50名

■受講料:
各回受講     3500円
※1名様分の受講料になります


■お支払い方法:クレジットカード決済(銀行振込希望の方はschool@naturalharmony.co.jpまでご連絡下さい。)

■ご注意事項

・プランツネットでご注文の他のお荷物との同時に注文可能ですが、講座以外のお荷物には配送料が発生いたします。

・受講の前にあらかじめ機材の接続の仕方のご確認をお願い致します。

・開始時間の15分前から入場可能となっております。定刻には開始させていただきますのでお早めのご入場をお願い致します。

・当日遅刻またはご参加できなかった場合、当日録画された動画を配信させていただきます。(配信期限:開催日より2週間)

・決済完了後はキャンセルできませんのでご注意ください。当日遅刻または出席できなかった場合、機材トラブルなどでご覧になれなかった場合も返金対応はしておりませんので、ご了承ください。

・世の中の状況により、開催直前に変更または中止させていただく場合がございます。中止の場合はご返金させていただきます。


■お問い合わせ:
ナチュラル・ハーモニー スクール事務局
school@naturalharmony.co.jp
Tel :050-5213-1941
(営業時間:平日10:00〜17:00/定休日:土・日・祝日※イベント開催当日を除く

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません